業者選びに役に立つ求人・店舗・マッチングサイトに関連した業者をご紹介します。

検索サイトコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年06月16日 [FAQ]

婚活手段にマッチングサイトは向いていないの?

30歳を目前にして、周りがどんどん結婚していて、完全に乗り遅れたみじめな女ですが、マッチングサイトを結婚手段に利用してはいけませんか?というのが質問です。
田舎から大学進学のため東京に出てきて、そのまま東京の会社に就職してずっと一人暮らしを続けています。
就職してしばらくは、まともにボーナスも出ていて、少しずつですが数年間は貯金もできていたのですが、会社の業績が悪化してからは出るはするものの、雀の涙程度の金額で、残業手当もほとんどつかなくなってしまい、貯金ができなくなってしまいました。
一昨年の終わり辺りから積極的に婚活をはじめましたが、成果は全く出なくて、ほとんど貯金もなくなって、結婚相談所も利用できない状態です。
もう女性が無料で利用できるマッチングサイトを利用するしかないところまで追い込まれているわけですが、やはり婚活手段としてはふさわしくないのでしょうか?


回答

信頼できるサイトを厳選することが大事です。


最近では、マッチングサイトで恋人や結婚相手を見つける方も増えているので、一概に婚活手段としておすすめしないわけではありませんが、マッチングアプリを利用する際には、結婚相談所とは違って注意すべき点はたくさんあります。
基本的にマッチングアプリは出会い系サイトではありませんが、いまだに怪しい出会い系サイトと同じようなものはたくさんありますので、利用する場合は、それを前提として考えておいた方がいいでしょう。
真面目な出会いを謳っているサイトの中にも、サクラは混じっていると思っておいた方がよく、女性を浮気や不倫目的で探している男性も少なくありません。
マッチングアプリを利用する場合は、必ず身元の正確な情報を管理元に伝えなければ、利用できないサイトを厳選してください。
ただし、女性は無料できる分、慎重に利用すれば騙される確率は、有料でなければ利用できない男性よりは低いと言えます。
ほとんどのサイトは、男性よりも女性会員の方が少ないため、男性と出会えない可能性は低いですが、結婚を前提にしたアプリでも、絶対にその目的で利用していない人もいるので、自分に人を見極める能力がないと思っている場合は利用を控えた方がいいかもしれません。
今でもネットで出会って、そのまま結婚することには抵抗がある方は多いことも、承知した上で利用を決めましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク